この記事をシェアする

小さな子供が着る服

服を組み合わせてみよう

まだ小さい子供の服は、クッションの布が1枚あれば足りるでしょう。
頑張って作って、子供を喜ばせてください。
しかしある程度子供が大きくなると、布が1枚だけでは足りなくなります。
その時は、複数のクッションを組み合わせてください。
それだと、大量に自宅で余っているクッションを一気に消費できる面がメリットになりますね。

うまく布同士を組み合わせると、バランスが良くなって綺麗に見えます。
パッチワーク風のデザインになるように、どの布を組み合わせれば良いのか考えてください。
可愛らしい雰囲気を出したい場合は、パステルカラーの布や花柄の布を合わせましょう。
子供にも意見を聞いたり、一緒に作ったりすると楽しく作業できます。

ズボンやスカートがおすすめ

あまり手芸をしたことがない人は、うまく子供用の服を作れるのか不安に思っていると思います。
それでも、少しずつ練習すれば技術が上達するので安心してください。
ポイントは、簡単な服から作り始めることです。
ワンピースやブラウスは難しいので、初心者にはおすすめできません。
まずはズボンやスカートなど、作業工程が少ない服から挑戦しましょう。

特にスカートは、布を用意してウエスト部分を縫うだけで良いので簡単です。
子供が脱ぎ着しやすいように、ウエスト部分はゴムを通しましょう。
またクッションの布を活用して、バッグなどの小物を作る人も見られます。
小さな巾着やポーチがあれば、カバンの中にも入れられるので何かと重宝するでしょう。